ホットトピック 企業のエシカル度を市民社会が調査! 『2019年度「企業のエシカル通信簿」プロジェクト報告書』発行

「消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク(SSRC)」では、2016年から4年にわたり、企業のエシカルな取り組みがどれくらい進んでいるのか、またどんな課題があるのかを明らかにすべく、「企業のエシカル通信簿」プロジェクトを行ってきました。

今回2019年度は、昨今注目されるプラスチック問題への企業の取り組みを含めて、飲料業界とカフェチェーンを対象に、各5社、合計10社を調査しました。この度その結果をまとめ、分野ごとに詳しい解説を加えた報告書を発行しました。

企業のCSRやSDGsの取り組みの参考に、買い物や投資、就職などの際の企業や商品・サービス選択の参考に、ぜひご一読ください。

<企業のエシカル通信簿 2019年度 調査対象企業>
*【 】内は、本報告書内で使用する略称。

・飲料メーカー(5社)
アサヒグループホールディングス株式会社 【アサヒ】
株式会社伊藤園 【伊藤園】
キリンホールディングス株式会社 【キリン】
サントリーホールディングス株式会社 【サントリー】
日本コカ・コーラ株式会社 【コカ・コーラ】

・カフェチェーン(5社)
株式会社コメダホールディングス 【コメダ】
株式会社サンマルクホールディングス 【サンマルク】
スターバックスコーヒージャパン株式会社 【スターバックス】
タリーズコーヒージャパン株式会社 【タリーズ】
株式会社ドトールコーヒー 【ドトール】

 

●仕様:A4版 全60ページ(表紙・裏表紙含む)本文モノクロ・表紙カラー
●主な内容(目次抜粋)
・「企業のエシカル通信簿」の目的、調査・レイティング方法、調査対象企業
・エグゼクティブサマリー
・2019年度「企業のエシカル通信簿」総合調査結果
・2019年度調査結果にもとづく各社のレーダーチャート
・各分野の解説~持続可能な開発、環境、消費者、人権・労働、社会・社会貢献、平和・非暴力、アニマルウェルフェア~
・【付録】2019年度「企業のエシカル通信簿」調査票

●発行日:2020年6月15日
●販売価格:1,000円/冊(送料別)

なお、バックナンバー(=2018年度報告書(詳しくはこちら))と本報告書を合わせてお申込みいただいた場合には、2冊で1,500円の特別価格で提供いたします。申し込みフォームにそれぞれ希望冊数をご記入ください。2018年度報告書はなくなり次第終了となりますのでご了承ください。

 

<申し込み方法>
申し込みフォーム(こちら)にて、2020年7月31日(金)までに、お名前、郵便番号、ご住所、電話番号、冊数、メールアドレスなどをご記入ください。部数に限りがありますので、お申込みはお早めに。(なるべくフォームでのお申込みにご協力ください。フォームでのお申込みが難しい場合は、下記の問い合わせ先までメールまたはお電話をお願いします。)

<ご入金方法>
フォームにてお申込みいただいた後に、お手数ですが下記の口座まで1,000円×冊数(バックナンバーと合わせてご購入の場合は2冊で1,500円)に送料を添えて、ご入金をお願いいたします。

【送料】1冊:250円 / 2~5冊:370円 / 6~7冊:520円 (8冊以上は事前にご連絡ください)
着金を確認後、ご指定のご住所にお送りします。恐縮ですが振込手数料はご負担ください。

振込先:滋賀銀行  東山支店  普通  416915
特定非営利活動法人環境市民理事杦本育生(トクテイヒエイリカツドウホウジンカンキョウシミンリジスギモトイクオ)

【問合せ】消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク事務局(認定NPO法人環境市民 内)
電話 075-211-3521  e-mail ssrc@kankyoshimin.org

●「企業のエシカル通信簿」とは
消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワークが、企業の「エシカル度」を測り、その情報を市民に提供しようと2016年に開始したプロジェクトです。これまで4年間で9業種42社を調査してきました。

ページの先頭へ