イベント情報 (1/20)買い物から社会と生活を変えよう! 未来をつなぐ消費のあり方を考える公開セミナー2017年度 in 鳥取

地球温暖化による異常気象の影響は、すでに私たちの身の回りでも起こり始めており、地球環境の危機はどんどん差し迫って来ています。
その原因も、解決方法も、実は私たちの身近な消費行動と深くつながっているのです。
環境、人権、公正、未来…を大切にした商品を購入したいというエシカル消費が、温暖化対策の一つでもあるということを参加者と考え、実践につなぐことをみなさんと考えたいと思います。

とき:2018年1月20日(土)午後1時〜4時半

ところ:鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館 大研修室)

対象:エシカル消費に興味がある人
地球温暖化問題に興味がある人
環境教育に興味がある人

内容:
1講演「持続可能な消費、エシカル消費って何?」
認定NPO法人環境市民 代表理事 杦本育生氏

2活動紹介「鳥取県で広がるエシカル消費活動」
公立鳥取環境大学経営学部准教授 泉美智子氏

3参加型パネルディスカッション「未来をつなぐ消費のあり方を考える」
・「企業のエシカル通信簿」と「ぐりちょGreen & Ethical Choices」の事例紹介
環境市民 下村委津子 石崎雄一郎

・地球温暖化対策とエシカル消費
ECOフューチャーとっとり 山本ルリ子氏

・鳥取環境大学の活動紹介
公立鳥取環境大学泉ゼミ学生

申込み/問い合わせ:
お名前、ご所属、連絡先(連絡のつく電話番号か FAX、メールアドレスなど)を環境市民までご連絡ください。
*E-mailでのお申し込みは、件名を「鳥取セミナー参加申込」としてください。

【環境市民】
TEL:075-211-3521 FAX:075-211-3531
E-mail:life@kankyoshimin.org
住所:〒604-0934 京都市中京区麩屋町通二条下る第二ふや町ビル206

主催:消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワーク、認定NPO法人環境市民
パートナー団体:NPO法人ECOフューチャーとっとり
後援:鳥取県、鳥取市

消費から持続可能な社会をつくる市民ネットワークとは…
本ネットワークは、2016年1月に発足し、環境・人権・消費者運動などの分野を専門にする37の市民団体が参画し、企業調査や情報発信、セミナーの開催等を行なっています。
http://cnrc.jp

ページの先頭へ